趣味から私の生きがいになった!

私は学生の時に潰瘍性大腸炎にかかり、入院しました。40日程入院しました。
入院中は勉強する気も起きず、ゲームをしたり、絵を描いていました。
出席日数が足りなくなり、専門学校は退学しました。
次の専門学校への入学が決まり、入学するまでの間趣味の絵を描き続けました。
すると、友達がホームページを作ったら?と言うので、試しに作ってみました。
大好きだった漫画のイラストと小説の二次創作サイトを作りました。
暇だったので、更新速度も速く、気がつけば閲覧者がどんどん増えていきました。
在学中も仕事中も、家に帰ると絵を描いたり、小説の続きを書いて、サイトを更新していました。
自信がつき始めたころ、ランキングサイトに私のサイトを登録しました。
最初こそは下位だったものの、半年でトップ10入りすることが出来ました。
嬉しいことに応援コメントも増えていきました。
特に嬉しかったコメントが「私はこのサイトの緩さが好きです」と書かれたことです。
他のサイトでは、絵が好きですとか、絵が上手いですなどの絵に対するコメントがほとんどです。
その中で私のサイトは緩さが褒められました。
私の性格も緩いので、自身が褒められている気がして嬉しかったのだと思います。
また、普通は掲示板にコメントを書いてくれるのですが、なぜか私のサイトではアンケート欄にコメントを書いてくれる人が多いのです。
それも他のサイトにはない感覚で、唯一無二のサイトを私が築き上げたのだと思うと嬉しく思います。
現在サイトは6年目になり、閲覧者数はもうすぐ10万になります。
更新速度は遅くなりました。それでも、私のサイトを好きで更新を待っている人へ向け、今日もイラストや小説の内容を考える日々です。

おめでたいのに賛否両論!?TAKAHIROと武井咲が結婚!

EXILEのボーカル・TAKAHIROさん(32)と人気女優・武井咲さん(23)が結婚・妊娠を発表しました。
出会いや交際のきっかけは2014年に放送された戦力外捜査官というドラマで共演し、意気投合したためだそうです。
突然の結婚報告ににネットからは驚きと祝福の声が寄せられています。
しかし、武井咲さんには多くのCMや出演予定の作品があるが、妊娠で出演難しくなったCM・作品があるといわれています。
それにより、CMなどの違約金が数億から10億円になると予想されており、賛否両論、様々な意見が飛び交っています。
この件について、本当はおめでたいことなのに違約金についてが話題になってしまい、本人たちが気の毒に思いました。
確かにCMなどの契約的には違反になるのだと思います。
ですが、そこは事務所側がCMの企業と交渉を重ねて、折り合いをつける動きになって欲しかったと思います。
このままではせっかくのめでたい出来事なのにマイナスのイメージが付きかねません。
武井さんにはこの出来事をチャンスと捉えてほしいです。
結婚したから、妊娠したからこそできる仕事があると思うので妻として、母として新たなステップアップをして行って欲しいと思いました。

今年買ったひんやりグッズ

今年、ついにエアコンが壊れてしまいました…。

かなり古い型式のエアコンだったので、交換することになりました。

新しいエアコンの設置工事まで時間がかかるということだったので、暑い夏をしのぐグッズをいろいろと購入してしまいましたよ。

とりあえず、扇風機は1万円くらいの小さいタイプを新たに購入…。

出費が痛かったのですが、扇風機がないとどうにもこうにも夜も寝苦しいし、耐えられませんでした…。

寝るときも、接触冷感というすぐ熱を逃がすタイプの敷きパッドを購入しました。

同じく枕カバーも。

同じシリーズでブランケットもあったのですが、これは購入するべきかかなり悩みました。

というのも、もう寝る際も体の上に何かがかかっているだけで寝苦しいので、何も上にかけないで寝ていました。

接触冷感のブランケットなら熱を逃がしてくれるし、サンプルを触ったらかなり肌触りも良かったんです。

かなり悩んだけど、これはやめて、とりあえず敷きパッドと枕カバーを交換するだけで済ませました。

このほか、ひんやりするスプレーとか、パソコンを使用する際に暑くなるので、USB型の扇風機も購入してしまいました…。

この夏かなり出費が痛かったのですが、それでも暑さには勝てなかったです。

ペットボトルに水を入れて凍らせたものも何本か用意しましたしね。

エアコン工事までかなり時間があったので、これでとりあえず過ごしました。

まあ、USB型扇風機は100均で購入したし、他のものも夏のセールで購入したからかなり定価より安く済ませられたはず…。

きっとね!

寂しい人間です。障害者施設のことで。。。

重い日記にします。私は、植松君のファンです。障害者施設での出来事、確かに、言われるだろう。
「あなたが、障害者だったら」と、文化人、有識者等、社会の仕組みも、解るが、現在、健常者側から、言わせてもらえば、「その放置」「監視」のみで、いいのか?
ご本人はホントに、幸せか!?なにだ。レベル、価値、次元が違うやも、それも解るが。

そう、もし、自分が、愛する人との間に、そのような子が、産まれたら、そう自然の成り行きでも。殺すのか?。の問いだ。
保育も、介護も、「起」はこれですよ。間違いなく。理不尽、葛藤、矛盾だらけです。背景で、いかすか、ころすか、ジャッジが、あるだけ。
東大エリート、いわゆる、何不自由ない富裕層も、これに、必ず関わっているという、社会システムですが。だから、パラリンピックも、異論がある。人権・平等に、自分、出来ないです。

確かに、そういう人たちの方が、「確信」を、知っている。健常者より、賢い。使えるのだろうが。で、企業でも、社会関係で、1人以上、雇わないと、いけない契約があるののも、知っているが。
こういう、ジレンマ?なのか、宗教ですら、解かない!。逆に、最後には、「お布施話」になってしまう。あの一青窈では、無いが、「やさしさ」が、解らないです。
時々、そういう方の恋愛ドラマがあるが、ドラマだからだ、伝える主旨が、違うからだ。余命半年の花嫁とかも、解せない。愛せない。私って、寂しい人間だよね。では。

今日は魚料理を作ろうと思っています。

“今日は、魚料理を作ろうと思っています。魚料理と言っても本当に簡単に作ろうと思います。最近暑いので、コンロの上に立つのもあまり長い時間だとくたびれてしまうので。
私は今日スーパーで鮭を買ってきたので、サケを焼いてムニエルにしようかな、と思っています。
私の旦那さんは魚が大好きで(男性で魚が好きって珍しいですよね。)、よく食べるので助かっています。食べない人本当に食べないようなので、その点は良かったと思います。

魚の中でも特に、サケが大好きで、よくムニエルにして食べるんです。美味しいですよね。
私はどちらかと言うと、こってり系よりもあっさり系が好きなので、白身魚を煮て食べる、とかの方が好きなのですが、旦那さんはこってり系が好きなので、味付けの違いが出てきてしまっています。
子供も魚が好きで、よく食べます。魚を食べると頭が良くなるそうですから、積極的にとろうと思います。

肉を食べるよりも、魚を食べる方が、体にとってもいいようですね。私が習ったのは、魚は一日に一回は必ず食事でとるように、とのことでした。
そういわれてみれば魚を食べていないな~と思っています。
積極的にとらなければ!という事で、明日も明後日も魚が食べれるように、今日の買い出しはたくさん魚を買ってきました。”

いやしのニャンコちゃん

癒しのニャンコちゃんが我が家にやてきました。

そもそも我が家には、オス猫がいるのですが、赤ん坊の時から大事に大事に育てたはずなのに、けっこうふてぶてしく育ってしまって、愛想も悪いのです。

猫的なツンデレとでもいうのでしょうか。

そんな我が家の猫のことも、それはそれでいとおしく思っているのですが、そんな我が家のオス猫を狙って、若くて細身で美しい雌猫が遊びにやってきました。

あまりにもかわいい彼女の姿に、家に連れ込もうとしたのですが、もともと野良界で育っているせいか、泣いて叫んで逃げようとしました。

それで仕方なく放してあげましたが、それ以降も毎日我が家に通い詰める、かわいい雌猫。

その様子があまりにもかわいく、また我が家の猫にはない魅力があって、そのいやしのニャンコちゃんのとりこになっています。

最近子供がyoutubeを見ることにはまっています。

“最近、子供がyoutubeをよく見ます。
私や旦那さんが見ているのを「僕も見たい」と言い出したのがきっかけです。
最近よく見るのはクレーン車やダンプカーなどの機械が写っている動画で、本当に興味津々で見入っています。

来月は誕生日なのですが、「誕生日に何が欲しい?」と聞くと、「ダンプカー」か「ショベルカー」が欲しいと言っています。
さすがに実物は買えないので、おもちゃで遊べるクレーン車を買おうと思っています。
この間公園へ行ったらそれで遊んでいる子供がいて、「僕も遊びたい」といってその子のショベルカーを取ろうとしていたので
びっくりしてしまいました。
それだけほしいようなので、もう誕生日プレゼントはクレーン車のおもちゃで決定ですね。

私は女の子だったのでリカちゃん人形などで遊んでいた記憶がありますが、男の子は何をして遊んでいたかよくわからないので、
どういうものが喜ぶのか時々わからなくなります。
そういう時は旦那さんに聞いて、男の子の喜ぶものを教えてもらうようにしています。
昔はミニ四駆とかをよく走らせていた同級生がいました。今は何が流行っているのかな。
おもちゃって色々あるからおもちゃ屋さんに行くのも楽しみの一つですよね。”

科捜研の女・最終回を観ての感想

今シリーズもついに最終回。あっと言う間だったように感じられる。大好きな蒲原刑事が見られなくなるのはとても残念だ。ただ、まだ撮影は続いているらしいのできっと春の二時間スペシャルでもやるのだと思う。そして半年後には次のシリーズが始まるだろう。蒲原さんにはぜひ次もその次もずっと出演してもらいたい。

さて、今回の事件はまあよくある男女の恋愛絡みや金の絡んだ話だった。金持ちのじーさんに家政婦として雇われるうちに内縁関係になり、子どもを産むも結婚はしてもらえなかった犯人。その息子まで母親の犯罪に共謀して、本当に救いのない親子だった。このような話では必ず原因を作ったのは男と決まっている。すべて、自分の女や子どもに責任を持たない男が悪いのだ。男は子どもから逃げられるからいいよなあ、とつくづく思う。自分で蒔いた種は自分で責任取れやと思う。なんだかなあ。

買ってよかったタンブラー、冷めないし、ぬるくならない。

最近、タンブラーを買った。温かい飲み物も温かいまま、冷たい飲み物なら冷たいままに飲めるものである。
オシャレで値段も4000円からするようなそんな高価な物ではなく、雑貨屋さんに売っていた税抜き1000円の商品だ。あまり期待はしていなかった分、結構な保温性が持続するので驚いた。外で持ち歩く様にタンブラーと言うものは作られているのかもしれないけれど、私の様にめんどくさがりな人間にとっては、家でもすごく便利な代物だ。
この1000円のタンブラーに出会うのに、結構迷ったりもしたのも事実で、値段も4000円以上するものから1000円以下まで幅が広い。この値段の差はなんだろうと思いながら、悩みに悩んで出会えた物だったので大事に使おうと思う。