子供と一緒にランチ会へ行きました。

今日は、寿出産をして仕事を辞めてしまった私でしたが、出産してから1年。仕事仲間と私の子供を連れてランチをしました。1年ぶりということもあって思い出話に盛り上がるかなと思っていましたが、動き回る我が子に必死に捕まえたり、遊んだりして話があまり盛り上がりませんでした。しかし、友達はみんな私の子供に声をかけて遊んでくれたり、抱っこしてくれたりととても助かりました。そして、私は子供と一緒に先に解散しました。

バタバタな1日でしたけど、友達に久しぶりに会えたことはすごく嬉しかったです。次回会う時は旦那さんに子供を預けてまた一緒にランチができたらなと思いました。帰り道、子供はベビーカーの中でぐっすり寝ていました。

上手く断る技術を身に着けたいです。

車で15分ほどの場所に住んでいる義理の両親の事なのですが、遠方に兄弟がおり何かと食べ物を送ってくれるようです。私たちの分も持って来てくれる事も多く、昨日も生の魚を夜に持ってきました。その量が半端なく多く、どうしてかと思っていると兄夫婦のところにも持って行ったけどお嫁さんに「魚はあまり食べないからいりません」と言われたようなのです。

義理の姉はとてもしっかりしていてはっきりと物事を言えるタイプなので、必要ないものは断われる人なのです。私にとっては羨ましく思っています。私も、そんなに多くの魚もいらない。けれど、いらないと言えない。どうやったら上手く、相手を傷つけないように断れるか、そんな話術を身に着けたいです。

おばあちゃん猫の寂しいお留守番

我が家には猫がいます。三毛柄のメス、トシは14歳です。生まれたご家族から「ウチではもうこれ以上飼えない」ということで生後2カ月程度でウチに来てくれました。若い頃は家の中を走り回ったり、2日程度家出したりヤンチャ娘でしたが、今ではほとんど一日を昼寝して暮らしています。すっかりおばあちゃんです。仕事が無い週末、猫は私のそばでグルグル喉を鳴らして気持ちよさそうに日向ぼっこしていました。
そんな姿を見て私もとても癒されました。今日は月曜日、お仕事です。自宅を出る直前に猫の頭を撫でて「ごめんね、今日からまた仕事なの。お留守番お願いね」と語りかけると、撫でている手をぎゅっとつかみました。「ねえ、行かないでよ。今日も二人でゆっくりしましょうよ」と語りかけているようでした。夜になったらまた会えるのですが、猫の手は振りほどくのはなかなかつらかったです。

冷蔵庫をすっきりと掃除したことから我が家の食生活は変化

冷蔵庫をすっきりと掃除したことから我が家の食生活は変化した。家族といっても夫とふたりきりの生活で、子どもたちは独立してしまっている。

夫婦ふたりきりの生活。それはきっと独身生活にも近いところがあるのだろう。今夜の食事が貧しい食事であっても、夫婦ふたりならあまり文句はない。しかし、この貧しい食生活が1か月も2か月も続くとなったら、やはり夫の方から買い物を言い出してしまう。ふたりでお店に出かけて、夫が好きなものを購入するといったことになる。

それはそれで変化もあっていい。しかし、気になるのはお金のことで、その場の気分次第でいろいろなものを購入してしまう場合が多い。レジで計算するときには、何か損したような気分。

大切な人への贈り物を選んでいます。

こんにちは。11月の次は12月、イベントシーズンですね。

皆さんが一番好きなイベントは何でしょうか?

私はクリスマスが好きです。クリスマスのシーズンは訳も分からず心がウキウキしてきます。

私はこれまでのクリスマスは家族と過ごしてきました。クリスマスのプレゼントをもらって、クリスマスケーキを食べて、楽しかったです。

もう家族とは別々に暮らしているので、一家だんらんのクリスマスはもうないのですが、どんなふうに過ごそうかと考えるだけでワクワクします。

去年のクリスマスは、兄弟とその兄弟の友達と三人でパーティーをしました。割と楽しかったです。

その前のクリスマスはアルバイトをしていました。クリスマスにアルバイトなんて寂しいねって人に言われたのですが、案外面白かったです。お金も稼げたので良かったです。

みなさんにとって楽しい日になると良いと思います。

それでは、これにて失礼します。

夫だけ靴をため込んで手放そうとしない

家の中の物をいろいろ断捨離しています。

でもそれは私だけ。

夫は全く非協力的です。

先日も、玄関に靴があふれているので、古い靴などを処分することにしたんですが・・・。

私と子どもの靴はある程度数を減らしたのに、夫はもう何年も履いていない靴も処分しようとしません。

少しは靴を処分して片付けられるようにといくらお願いしても無視されます。

家族の中にこういう人がいると、いつまでの家の中が片付かないんですよね。

物をため込むのは病気の一種である可能性もあるみたいですが、当の本人が受診を拒むので確かめることも出来ず。

一応対策として、夫のものは全て夫の部屋に詰め込み、リビングや他の部屋になるべく置かないようにしています。

だけど靴だけはそうもいかないので、玄関がいつまでも片付かなくて困りますね。

これってつわりが再発したんでしょうか

妊娠7ヶ月の終わり頃、ここ最近ものすごく眠たくて胸焼けがするんです。

つわりは重くなく、安定期に入るとおさまりました。

食欲も出てきて旺盛になり、体重も増加傾向にありました。

調子良かったのに、ここ1週間ほどで眠気が強く、夕方頃になると胸焼けがします。

朝は気分が悪いこともあり、昼頃になるとおさまるので寝不足なのかなと思ってます。

妊娠してから睡眠が浅くなり、朝の目覚ましが鳴るまで起きなかったのが、夜中に2~3回起きるようになりました。

隣でいびきをかいて寝ている旦那を見て羨ましく思ってます。

昼ご飯を食べたあとは何ともないのに、夜ご飯を食べるとみぞおちあたりが詰まったような感じがして、お茶を飲んだだけでも上がってくる感じがします。

つわりの酷さも期間も人それぞれだと聞いてたけど、おさまったのがまた出てくることもあるんでしょうか。

辛い時に寝ていても、旦那は「起きなくていい」と言ってくれるし、気づいたら洗い物などしてくれてるので助かります。

晩ご飯を林檎やサラダ、スープなど軽目の物に変えてみようかと思います。

高校生活と広島城の思い出について書きます。

私が通っていた高校の道路を挟んで真向かいにこの城があります。つまり、教室の窓からお城を眺めることができるということで、かなりいい立地に高校があったものだと思うのですが、体育の時間や部活動などでうちの高校の生徒は城のお堀の周りを走らされます。一周が大体1.3kmぐらいで毎日誰かしらがそこを走っていました。

お堀の周りには喫煙所みたいなところがあって、よく高校の教師がそこで煙草を吸っていたのを思い出します。校舎内は禁煙ですからね。城の敷地にはたまに右翼の街宣車が止まっていることもあり、よく授業中にその街宣車がお堀の周りを爆音で音楽を流しながら走っており、授業が中断するといったことも多々ありました。

お城の中には確か200円ぐらいで入れます。中は普通のお城です。確か大きな太鼓があって、それを鳴らして遊んでいた記憶があります。ある日定期模試の英語リスニングの問題中に、街宣車がやってきて、問題が中断されてこともあります。そのときはみんなで苦笑したのを覚えています。結局試験はやり直したのですが、また奴らが来るのではないかとビクビクしながら問題を解いていました。

高校の校舎からの視点から見る城の景色は今でも鮮明に覚えています。

アラフォーママの生きがいとは?

最近、アラフォーになって特に自分の人生はこれでよかったのかと考えます。結婚して子供を産んで毎日家族や、子供のために身の回り、家のことして、仕事は扶養内のパート。もっと10代20代でやりたい事をしておけばよかったと思います。子供はかわいいけど、何か事をはじめようとすると、子供や旦那の時間を先に配慮して、結局習い事も、仕事も、自分の意志や本意にそれたものになります。私には夢があります。歌や、お芝居で一度でもいいので舞台に立ってみたいのです。しかし、ママは、生きがいをもってはいけないかのようにな、環境に日々感じます。

高齢出産のケースが増えてきているなか、私は体験者として思う事があります。出産は、絶対に若いうちにしておいた方がいいということです。独身女性が、一番子供を自分が育てるとはどういうことなのか、結婚するとはどういうことなのか、まったく知らないし、わかっていない現状があると思います。私もそうでした。小学校や中学校の家庭科で裁縫や、料理以外に色んな事を若い子達には教えた方がいいのでは?と思います。